スプリングブリッジインターナショナルスクールでは、英語、算数においてはCommon Core State Standards(CCSS)、日本語プログラムは学習指導要領、それぞれの基準に合ったまたはそれを上回る内容を学んでいきます。

小学部の生徒たちは、バイリンガル環境で、探求すること、比較すること、考える力、問題解決の方法など学びながら、国際社会に適応していく力をつけていきます。

本校の綿密に計画されたカリキュラムと独自の教育方法は、知覚、判断力に優れたバイリンガルの脳力を活かすものになっています。本校の経験豊かな教師たちは限られた時間で、より深く、より多くの題材をカバーできるよう、概念と内容を組み合わせて教えていきます。

キンダーガーテン、小学部のスケジュールの一例

8:00–8:15 登校
8:15–8:30 準備/朝の会
8:30–9:10 算数(英語)
9:15–10:15 国語(日本語または中国語)
10:15–10:45 休み時間
10:50-11:50 英語
11:55–12:45 昼食
12:50− 1:30 算数(日本語または中国語)
1:35− 2:10 生活科
(言語は日によって変わります)
2:15− 2:45 休み時間
2:50–3:25 図画工作、音楽、体育、道徳
(言語は日によって変わります)
3:25–3:45 お片づけ/帰りの会
3:45 下校