スプリングブリッジインターナショナルスクールは、インディペンデントの共学の、日本語イマージョンスクールです。

本校では、智・徳・体の調和のとれた人材を育成し、個々の夢を実現するための基盤を作る綿密なカリキュラムを構築しています。

特色のある教育

スプリングブリッジの統合的カリキュラムを用いて、全国共通テストのスコアでシリコンヴァレーの私立上位校と同等の学力を目指します。

本校のバイリンガルカリキュラム、および多様な文化環境にふさわしい、意欲的で能力のある生徒が厳選されます。学校では日本とアメリカのカリキュラムに沿って、それぞれのネイティヴの先生から授業を受けます。土曜日や、放課後の日本語クラスはとる必要はありませんので、家族や友人と過ごす時間、好きなことをする時間が持てるでしょう。

本校の優秀で献身的な教師たちは、安全で魅力的な学習環境を作り上げます。楽しく、有意義な、子ども中心の学習が出来るように、教室も念入りに設計されています。幼稚園から1年生まで同じ先生なので、子供たちと先生との間にはしっかりとした絆が出来ます。

教師は一人一人の学習スタイルに合わせ、学習のペースをあげ、また理解を深めていく授業を行います。テクノロジーとマルチメディアを利用し、複数の学習スタイルを効率的に扱うことで、理解を早めます。より優れた思考過程が小さい時から身に付きます。

少人数クラスなので、リーダーシップを発揮するだけでなく、協力して学ぶ機会にも恵まれます。子供たちは、文章または言葉で、様々な観点から生まれたアイディアを表現したり批評して、コミュニケーションをとることを学んでいきます。

テーマ活動は、判断力、問題解決力、時間管理能力を発達させるだけでなく、日米両方の文化また、芸術、社会、自然科学などの様々な教科で得られるスキルと内容とを組み合わせたものです。

子供たちは体験活動を通して、いろいろな感覚を使って学びます。

保護者は、文書または面談などで、子供たちの伸びている分野と苦手な分野、また今後どうやって指導していくかの具体的なプランを通知されます。生活や学習面で、問題があればその都度、指導していきます。教師は毎日集まって、お互いの経験を共有し、また個々の学習スタイルを鑑みながら、協力して授業を計画していきます。経験豊かな教師陣が子供たちのストレスレベルにしっかりと気を配り、学習意欲を高めながら、一人一人に最適な学習範囲を見つけていきます。

コミュニティー

スプリングブリッジの保護者は教育に熱心で、活気があり、和やかなコミュニティーを作り上げます。ご家庭の協力が、この特色ある学校を発展させていく重要な役割を果たしています。私たちは2つのすばらしい、そして独特な文化を共有します。2つの違いを受け入れ、理解していくのです。